中古トラックの販売関連情報

HOME冷凍車とは?

最終更新日:2017/09/15

冷凍車とは?

青いトラック

トラックとは、荷物を積んで運ぶことを目的とした車になることはご存知の通りです。
ただ運搬すると言っても、単純に荷物を運ぶだけが目的ではありません。
よく目にする中古のダンプカーなどは、土砂を運ぶことが目的です。
では、冷凍車はどのような目的のものになるのか?
言葉から察することはできますが、改めて冷凍車の役割、冷凍車とは何か?についてお話をしていきます。
【冷凍車とは冷凍庫を装備しているトラックのこと】
見出しに記載した通り、冷凍車とは、冷凍庫を装備しているトラックのことになります。
これ以上でもこれ以下でもありません。
では、この冷凍車ですが、どのように冷凍できるような温度を保っているのでしょうか?
仕組みまでは知らないという人が多いかと。
一言で言えば「ただのクーラー」です。
一般者にクーラーは必ず装備されているかと思いますが、それと同じということです。
「え?」と思われるかもしれませんが、実は仕組みは似たようなものとなっているわけです。
ただ違うのは「温度を下げるパワーが強い」ということ、そして「下げた温度を保てる部屋を用意している」ということになります。
【様々な場面で大活躍をしてくれるトラック】
では、具体的に冷凍車はどのような場面で活躍をしてくれるのか?と気になるところ。
最初にイメージするのは「冷凍食品」と言ったところでしょうか。
冷凍食品工場から、スーパーなどに運ぶときに活躍するトラックになります。
冷凍したものが溶けてしまわないように、冷凍車の中でも強力な冷凍庫を持っているトラックが用いられます。
他にはアイスなど、一般家庭の冷凍庫に入るようなものを運搬します。
また、もう少し冷凍庫の温度が上がった準冷凍庫といったトラック、冷蔵が目的のトラックも存在します。
いずれも仕組みは同じのため、さほど大きな値段差がないことが多いです。
上手に中古車を探したいところですね。
【機能が機能なだけに高くなってしまう傾向だからこその中古】
ちなみに冷凍車は、大型ダンプカーなど共に、高価なトラックになります。
したがって、中古車で購入をして、少しでも費用を押さえたいというのが、購入者の本音です。
しっかりとした作りのトラックが多いため、中古車でも充分に活躍してくれるのが嬉しいところです。
さすが日本車といったところでしょうか。
ともあれ、新車で購入する場合も多いですが、冷凍車は、中古車でも人気が高く、業界を盛り上げてくれるトラックの1つと言えるでしょう。

一覧はこちら

中古トラックの販売ランキング

TOP